肉食mcyの食いしん坊日記

日々のごはんを中心に気がむいたら書いていきます。

デロンギ

サッカー惜しかったですね!でも今日は大迫が調子よくてよかったです。大迫が高校3年のとき駒沢&埼玉まで試合みにいってましたが、彼は1人だけ明らかにレベルが違ってそのときからスターオーラありました。

さて私はちょっとしたコーヒー中毒で、ここ20年ほど1日最低3杯、多いときは6〜7杯飲んでます。集中して仕事したいときはカフェ、そうじゃないときは家でコーヒーがぶがぶ飲んで、夜はワインをぐびっと。

(ちなみにお味噌汁もお水もほとんど飲まないし、私の1日の水分はほぼコーヒーかワインですが健康です。逆にワインの量が少ないと必然的に水分が足りないので、調子が悪くなる気がします。)

 

そんな感じですが、外でコーヒー1杯300円×3=1000円、1ヶ月3万円はワインには使えるけどコーヒーには出せない・美味しいコーヒーは飲みたいけど自分で丁寧にドリップして、というのは向いてないので、今まではネスプレッソ愛用してました。

 

が、ちょっと前に我が家にデロンギ様が!!

f:id:mcy22:20170613184848j:plain

夫がネットでポチっと。お、大きいです。そしてさすがデロンギ様、箱までかっこいい。

そこまでネスプレッソに不満はなかったものの7年近く飲んでたので、カプセルで味変えて・・もちょっと飽きちゃってて、いつかデロンギもと思ってた&ちょっと前に私がデロンギの方にナンパされたという話をしたら、夫の何かに火がついたのか速攻ポチっとしたっぽい。人間なんでもキッカケって大事ですね

 

で我が家のデロンギはこんな↓↓

f:id:mcy22:20170613184814j:plain

これまで炊飯器を置いてた出窓のスペースにデロンギを。お米は月2くらいしか炊かないので炊飯器は押入れにしまいました。隣はレンジ、レンジの半分くらいの大きさ。ネスプレッソに比べるとだいぶ大きいけど、見た目かっこいいのでそこまで圧迫感はないです

 

マシン到着の夜同時にイタリアから豆が届いてたので

f:id:mcy22:20170613191211j:plain

お豆とお水をセット

f:id:mcy22:20170613190900j:plain

コーヒーが出てくる前の、どどどどど・・というすごい音がさすがイタリア、なんかフェラーリっぽく、うるさいけどワクワクします。

 

「同時に2カップ」ボタンをポチっと。もちろん1カップでも美味しさは変わらずですが、1度に2カップのほうが1杯あたりの豆の消費が少なくてお得みたいです。

 

あ、豆にもよりますが、マシン代の初期費用は除き、1杯あたり、ネプスレッソは80〜90円、デロンギはその半額イメージみたいです。ただマシンは1番安いので比較するとネスプレッソの3倍くらい、7万円くらいかな???

多分ネスプレッソよりこわれやすく修理も必要で結果デロンギのが高いんだと思います。

f:id:mcy22:20170613230730j:plain

どどど・・

お水の量と豆の濃さを自分好みに調整できるので、同じ豆でも自分好みの味にするまで試行錯誤がまた楽しい。 

f:id:mcy22:20170613230823j:plain

お豆はマシンの上から入れます

f:id:mcy22:20170613230838j:plain

電源入れてコーヒー抽出、の前にたまに「豆ください」「水ください」「お掃除お願いします」といちいち赤いランプが教えてくれるときがあるので

お掃除を要求されたときは中をパカっとあけて

f:id:mcy22:20170613235349j:plain

左側の箱に溜まった、コーヒー豆の残りカスを捨てます

f:id:mcy22:20170613235742j:plain

こんな感じ

けっこうな量を飲むので、水・お掃除は2日に1回くらい要求されてます

 

ちなみに我が家のネスプレッソは初期の頃でた、このタイプでした

f:id:mcy22:20170614000406j:plain

今でもこのデザインが一番好きです。

ネスプレッソのいいところは、毎回気分でカプセルを変えれるところ。

カプセルは10個単位で売ってますが、我が家はいつも5種類くらい常備していて、2こずつくらい脚なしのワイングラスに入れてガラスの棚に収納

f:id:mcy22:20170614000413j:plain

カプセル自体も可愛いんですよね、ネスプレッソ。

味は、自分好みの豆・濃さに調整できるから、今のところデロンギ気に入ってますが、2台使い分けできるのは楽しい。

 

家のコーヒーが美味しいとカフェのコーヒーが美味しくなくてちょっと困ります。

ではまたー♪

 

広告を非表示にする