肉食mcyの食いしん坊日記

日々のごはんを中心に気がむいたら書いていきます。

新大久保・ソウル市場

もう2月!もう恵方巻きを食べなければだしバレンタインのチョコも用意しないとな季節でござる。はやーい。

さて先週末、10年ぶりくらいに新大久保をうろうろ。特にあてもなく、観光しましょって感じで行ったらば、そこはもはや日本でもなかった。韓国でもなかった。

 

大通りも細い道も、どこもかしこも人がうわーっといっぱい。原宿竹下通りみたいな。

f:id:mcy22:20200201143659j:plain

韓国料理や食材、コスメのお店がいっぱいで行列店もあちこち。てゆうか人があふれた道で満員電車状態。私が知ってる10年前の新大久保は焼肉やさんや韓流スターのお店中心だったのに、いつの間にかハットグやらコスメやさんやらの影響か原宿化していて10代20代前半の女子中心に。でも原宿ともちょっと違い、韓国でもなく、どちらかというと台湾。とにかく日本ではないし、街全体が焼肉とキムチとチーズetcをミックスさせたにおいが充満している。

 

で、人混みをくぐり抜け、とても繁盛しているソウル市場というスーパーへ

f:id:mcy22:20200201143535j:plain

ハワイのスーパーみたいに、こんなお惣菜がいっぱいあったり

f:id:mcy22:20200201143712j:plain

いろんなキムチもずらっと。定番の白菜、大根のほか、エゴマやねぎのキムチなどなど

f:id:mcy22:20200201143452j:plain

韓国の巻き寿司、キンパなんかも実演でどんどん作っていてライブ感あって楽しい。

 

 

こちらで食材を買って、この日の夜は韓国ナイト

キンパ

f:id:mcy22:20200201143625j:plain

きゅうりにんじん卵焼き・かにかま・たくあん・ごま、ごま油。意外とあっさりしててあら美味しい!

えごまのキムチとねぎのキムチ、チャンジャ

f:id:mcy22:20200201144009j:plain

 案外焼肉やさん行ってもキムチは白菜と大根のカクテキだけしかなく、それ以外のキムチって食べたことないかも。

めちゃ新鮮で、とっても美味しい、白菜のキムチより断然好き。賞味期限もわりと長く、えごまは10日くらい、他2つは2週間くらいなのも嬉しい。癖になります。

 

で、メインはサムギョプサル風に

f:id:mcy22:20200201150130j:plain

今回はあえての豚トロ。コチュジャンごま油お味噌にんにくチューブのタレをぬって、えごまやねぎのキムチを一緒に巻いて。

f:id:mcy22:20200201150222j:plain

美味しい!!!

というわけで翌日も韓国ナイトでした。

 

ほいでは。

立派なしいたけ

先週のごはん記録〜

いつものスーパーで立派なしいたけ発見。

f:id:mcy22:20200126124243j:plain

10年通っている高級スーパー、我が家はこのお店と、やや高級な成城石井、そしてとっても安いスーパーを4:4:2くらいの割合で使っていて、このスーパーは毎週1度は行く。のですがこの10年で一番立派なしいたけ、原木でなく、菌床と書いてありました。しかも1000円くらいかなあ、と思ったら予想の半分の値段だったという珍しい事象で、ウキウキしてレジに向かったら、これまで一度も「◯円になります/袋はおわけしてよろしいですか?」的な業務的な言葉以外発したのを聞いたことないスタッフの方が「まあ!立派なしいたけ」「これは切るのはもったいない、やっぱりそのまま焼いて・・」と彼女も興奮していました。

 

f:id:mcy22:20200126123941j:plain

どーん

菌床と原木の違い

原木は木に菌をつけて育てるのに対し、菌床は木のチップを細かく粉砕したのを成形したものに菌をつけて育てるそうです。安定供給で品質も安定している菌床、でもやっぱり原木でないとねとよく言われるのですが、食べて見てくださいよ私たちは美味しいと思っていますけど。風味も見た目も遜色ないでしょう?というのが菌床さんのいい分です。

 

この日は南部鉄でグリル

f:id:mcy22:20200126124135j:plain

ダブルメインはほうれん草とお豆腐の湯豆腐風。お豆腐二丁とってもヘルシー。
菌床、良かった。グリルにすると鼻に抜ける香りがセクシー。ジャパニーズフンギ・しいたけは、きのこ大好きな国フランスでも「しいたけ」で通じるらしい

 

残り1つは半分に割って鍋に。ほうれん草と豚の常夜鍋です。

f:id:mcy22:20200126124735j:plain

立派。割っても美味しいですー、でもお鍋にするとセクシーではなく、なんて爽やかな奴なんだ!しいたけのニュルっとした嫌な感じもなく、こんな爽やかなしいたけがあるか!みたいな感じ

 

その他先週はすき焼き、珍しくブルガリアのワインとか

f:id:mcy22:20200126130246j:plain

 

華やか系だと、この日はお勉強仲間と、チーズフォンデュの打ち上げ飲み

f:id:mcy22:20200126124121j:plain

 

その翌日はまた別の、3ヶ月にわたる、夜からはじまる授業仕事が終わった日。おつかれ私。この授業の日はいつも2400からごはん・深夜の焼肉、とかでしたが、最後は駅前で銀だこ買って食べました。

f:id:mcy22:20200126124350j:plain

銀だこ何年ぶりだろう。もっと美味しかったはず・・・家で作った方が絶対美味しい。そうだたこ焼き器買おう。

 

ほいでは引き続き良い日曜日を!

お刺身・かわはぎの肝の美味しい食べ方

先週のごはん②

 

肉食mcyというブログなのに最近めっきり魚が増えました。私でなくお魚がおいしい瀬戸内出身の夫がミドフォーになり郷愁的なものでお魚を求める体が変化メタモルフォーゼしているらしい。

 

この日はかわはぎのお刺身、肝と。

f:id:mcy22:20200122190004j:plain

f:id:mcy22:20200122190056j:plain

かわはぎ。いったん肝醤油で食べたら生臭く、私はシンプルにお醤油だけの方がいいっ!と言ったのですが、「もっと醤油をたっぷり入れないと」と指導。

こんな感じで醤油の量を最初の倍以上にしたら↓

f:id:mcy22:20200122185757j:plain

さすが食いしん坊歴が長い夫の言うとおりでした。肝醤油のお醤油はたっぷり、覚えました。

 

副菜はトマトに長芋短冊にサラダ

ちなみにトマトは生のスライストマトを食べるのが苦手な夫は、お塩にオリーブオイル、私は切ったまんまです。

f:id:mcy22:20200122191259j:plain

ダブルメインのすき焼き

f:id:mcy22:20200122190511j:plain

f:id:mcy22:20200122190116j:plain

卵もしっかり名古屋コーチンでめでたい食卓なんですけどいたって平凡な何もない日。

f:id:mcy22:20200122191734j:plain



この日は鮪の柵・加熱用がとってもお得だったので、煮付け。ねぎま鍋と煮付けの間の感じ。

f:id:mcy22:20200122191121j:plain

副菜。前日食べて美味しかった菊乃井のお惣菜、エリンギを使ったごま和えを真似してみる

f:id:mcy22:20200122191221j:plain

菊乃井の千枚漬f:id:mcy22:20200122191016j:plain

口いっぱい幸せが広がります〜〜

f:id:mcy22:20200122191054j:plain

奥は前日の残りの菊乃井の鰯の梅煮など

 

ささ、まだ魚が続きますよー

日曜、海がみたくて茅ヶ崎・箱根方面にドライブ。ここは箱根湯本駅

f:id:mcy22:20200122192726j:plain

海と山みて、充電。

 

ランチは夜行って美味しかった茅ヶ崎の名店・あさまる。

お勧め定食的なお刺身と天ぷらのと

f:id:mcy22:20200122192744j:plain

1日限定20色の丼。

f:id:mcy22:20200122192832j:plain

特に鰤が最高でござりましたー。茶碗蒸しはシラスがたっぷり入ってます。お味噌汁は鰤のアラが入ってます。うまし。

別アングル

f:id:mcy22:20200122192733j:plain

ああ、おなかすいた。今日は一人ごはん、お肉食べよう。

 

ではでは。

 

美しすぎる鯖寿司

先週食べた贅沢ごはん①

見てくださいよ、この美しい鯖寿司

f:id:mcy22:20200120112440j:plain

またもや、夫が勝手にデパ地下で買ってくる菊乃井ナイト。オーダーしてから作ってくれたそうです。

f:id:mcy22:20200120112617j:plain

f:id:mcy22:20200120115922j:plain

8等分にカットされています。1人4つ、ペロっと。

美味しいものは美しい、間違いない。

 

その他、この日は、いつもの鰯の梅煮。

それから豚の角煮

f:id:mcy22:20200120115748j:plain

そしてお初は、菊乃井のおでん↓↓これまた感動の味。

f:id:mcy22:20200120112709j:plain

大根に玉子、お麩にこんにゃく、アクセントにゆず小松菜

そして奥に見える鶏っぽいのは、鰤。生臭さゼロ。絶対おうちではできない味で、他の高級おでんとも違う、うーん、お麩の煮付けくらいはおうちで真似できるかも

 

これもお初、小松さん(小松菜)とエリンギの胡麻ソース(だと思う)和え

f:id:mcy22:20200120112654j:plain

これは早速、お野菜を白菜に変えて再現してみました、いい感じ

 

ささ、美しい鯖寿司、アングルを変えてもう一度

f:id:mcy22:20200120115946j:plain

これより美しい鯖寿司は私は見たことがない、かもしれない

冒頭の別アングルをもう一度

f:id:mcy22:20200120112440j:plain

美味しいものは美しい(2回言った)

先週食べたごはんシリーズ、また今日のうちに更新するかもしれないししないかもしれない

ではでは

一人飲み中

三連休は寒かったのに今日はめっちゃいいお天気で、マフラーいらない日

これは1630頃の虎ノ門。写真右手が虎ノ門ヒルズです

f:id:mcy22:20200114194117j:plain

東京はキレイだな・・・

と、その前は横浜の母校へ

f:id:mcy22:20200114194212j:plain

めちゃめちゃおとぎの国感ある。

で、うちの母校は楓がシンボルマークなのですが↓

f:id:mcy22:20200114194618j:plain

虎ノ門でちょうどきれいな楓の葉っぱを発見。

f:id:mcy22:20200114194224j:plain

なんだろう、ありがたや〜。

と、今、楓の花言葉を調べたら

「大切な思い出」「美しい変化」「遠慮」

そして英語の花言葉は日本とは違って、

「reserve蓄え、遠慮」

だそうです

美しい変化・・は、季節のうつりかわりと共に葉の色が緑、黄、オレンジ、赤と変化していくことにちなむそうでござります。

遠慮、は日本と英語共通するけれども、リザーブ=遠慮って認識は今までなかったなあ。とにかくガツガツせずに品よくね、ってことなのでしょうか。

そういえば2020年たてた誓い・夫にも宣言したのは偶然にも「汚い言葉は発しない、いろいろ乱れるから」それのみ、なのでした。

 

 

ささ、そんな用事が済んで、1700から一人ハッピーアワー

f:id:mcy22:20200114194133j:plain

アボカドディップ、ワカモレついてます。アボカドにレモンがきいてる。多分ちょっと玉ねぎも。

f:id:mcy22:20200114194119j:plain

これが出てくるとわかってるから、ここでのハッピーアワーは白ワインを選んじゃうんだけど、赤を選ぶと違うのでてくるのかも

私のラッキースポットなのでまた赤オーダーしてレポートしたいと思います

 

さてそんなさくっと1人30分ハッピーアワーのあとは

今日は一人ご飯の日〜

家二郎、麺なし。

キャベツ1/4にもやし1袋、豚バラ、にんにくひとかけ。お醤油お好みで

f:id:mcy22:20200114200717j:plain
なぜか今朝起きた時から二郎気分でした

昨日の晩御飯は久々焼肉、最近鍋づいておりまして多分今年2回目くらいで、焼肉食べるとジャンキー気分が増すのでしょうか

f:id:mcy22:20200114200702j:plain

タン塩に赤身、カルビにハラミ鶏のセセリに味付け牛

副菜、冷奴とおくら&長芋

f:id:mcy22:20200114200637j:plain

ちぢみほうれんそうに、水菜と揚げのおひたし

f:id:mcy22:20200114200612j:plain

白と緑と赤の世界

f:id:mcy22:20200114200651j:plain

ほいでは家二郎の続きをしますー。

2020・大間の鮪など

2020年あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!

今年もいっぱい美味しいもの食べて遊んで仕事もして、こじんまりまとまらず、わー楽しい!ってな1年にしたいと思います。

 

さてこの年末年始は旅もせず東京で過ごす珍しいパターンになりましたん。夫は旅ならのんびりリラックスできるハワイ島くらいにしか行きたくなく、でもハワイ島の食事、ピザやらハンバーガーやイタリアンやらは全く食べたくない、和食がいい。ということで、三が日のごはんは和食時々おせち

 

元旦の朝はお雑煮、これは珍しい、夫の故郷の穴子のおせち。穴子とお餅に三つ葉だけ。甘いお雑煮です。

f:id:mcy22:20200104124851j:plain

私の実家は鶏肉に小松さん(←我が家では小松菜を小松さんという)大根人参、お醤油ベースとノーマルなのですけど、この穴子の甘いお雑煮、10年以上これを作り続けていると、もうこれも幼少の頃から食べ続けてきたかのような、ああお正月だなあ、と心から思う。

夜は、おせちっぽい八寸と

f:id:mcy22:20200104125018j:plain

お寿司

f:id:mcy22:20200104125010j:plain

めでたいロゼの泡、カヴァです

f:id:mcy22:20200104125027j:plain

ふぐ刺しと鰤も

f:id:mcy22:20200104131133j:plain


2日、雲ひとつない快晴の東京。あったかいです。

f:id:mcy22:20200104124733j:plain

新宿の伊勢丹へ初売りに

駐車待ちしてるとき、かわいい伊勢丹の紙袋のバスが↓

f:id:mcy22:20200104125349j:plain

伊勢丹の雑貨フロア

ねずみ年なのに猫なのね。

f:id:mcy22:20200104131302j:plain

服やら靴、食料品はすんごい人で、こちらのフロアでテーブルクロス買って終了です

 

2日夜ごはん

大間の鮪
f:id:mcy22:20200104125215j:plain

東京にいなければお正月に大間の鮪なんて買えません。明らかに美味しいです、松坂牛とかもそうだけど、高いと牛もワインも鮪も、味が濃いのに後味なんてすっきり爽やか、になる気がする。

ダブルメイン、焼肉。鴨と味付け黒毛和牛

f:id:mcy22:20200104132126j:plain

お雑煮は鶏肉バージョン

f:id:mcy22:20200104132142j:plain

ワインはとってもコスパの良い、ポルトガルのワイン。

f:id:mcy22:20200104125025j:plain

これ好みです。また買おう。


そして昨日の3日

f:id:mcy22:20200104125453j:plain

デーハーなテーブルクロスを買いましたん。しかしデーハーだな・・

デトックスにぴったりな、たっぷり白菜の浅漬け

f:id:mcy22:20200104132642j:plain

あっさりさっぱりの豚しゃぶと湯豆腐

f:id:mcy22:20200104125435j:plain

数の子といくらはこれで最後。ロメインレタスのサラダは叙々苑のドレッシングにすりおろしにんにく・オリーブオイル・お醤油プラスしたジャンキーな味

奥は、いわし明太でなく、鯖明太

f:id:mcy22:20200104125510j:plain

シャンパン飲みました。

f:id:mcy22:20200104132631j:plain

さて今日もこれから初売りに出かけます〜

ごはん25-29

明日は大晦日ですか。早いなあ。明日あたり旅に出るかもしれないし、出ないかもしれない。やっぱり出てみる?な感じ

年末ハードな飲み会続きだった&1年の疲れが年末にどっとくるタイプの夫は休みに入った途端体調を崩して、例年仕事終わりの翌日あたりから旅に出るパターンが多いのですけど、この2日、ぷしゅしゅーで、珍しく自分からお風呂入れてみたりお酒ぬいてました。

高級りんごジュースをごくごく飲み、食後もフルーツたっぷりとったら、みるみる顔色が良くなり回復していきましたとさ。

f:id:mcy22:20191230125314j:plain

 

さてごはんさかのぼります。25、クリスマス

メインはラム

f:id:mcy22:20191230125346j:plain

イブに続き、てりやきのレッグチキンを2日連続食べようと思ってたら、夜20:30のスーパーは2店ともチキンが売り切れてました。去年一昨年あたりから感じてたんだけど、大量に仕入れて余らせてディスカウントしなくなったような気がする、チキンもおせちも。

というわけで

f:id:mcy22:20191230130458j:plain

手前はスーパーのフライドチキン、その奥の小さいチキンは自分で名古屋コーチンを照り焼きにしました。

これに、チーズのせて焼いたバケットなど

f:id:mcy22:20191230125437j:plain

 

翌日26日、ひとりごはんは市販の味付け肉にお野菜入れて、プルコギ風

f:id:mcy22:20191230125612j:plain

 

翌日27日、世間は仕事納めの日

暗い店内で写真うまく撮れてないけど、おしゃれなお店で仕事関係の忘年会でした。

f:id:mcy22:20191230125532j:plain

ペアリングのコース、全14品くらいといってました。これは美味しかったむかごをあげてごまクリームソースみたいな感じとあわせたもの

f:id:mcy22:20191230125539j:plain

これは鰤、中に水菜が入ってます

f:id:mcy22:20191230125557j:plain

ペアリング、ほぼワインですが、日本酒も出てきました。
便利な場所じゃないのに、金曜夜、白人だらけ。特にハレの日に使うってわけでなく、普段使いっぽい感じ。外人のほうが豊かだねと感じてしまいます。

この他、スズキと和牛のゴマソースなどなど

 

これは28日、夫が体調悪しで、鰤が食べたいと和食モードな日ですが、サラダにキムチプレート

f:id:mcy22:20191230125806j:plain

鰤の煮付けは2人で3切れ

f:id:mcy22:20191230125919j:plain

と、里芋煮たのに、うどのきんぴら・うどの酢味噌和え

f:id:mcy22:20191230125927j:plain

ごはんも炊きました。体調復活になかなかバランスの良いごはんです。

 

昨日29日もあっさりめ、しゃぶしゃぶ

f:id:mcy22:20191230125948j:plain

お豆腐に、鶏、水菜、白髪ねぎ

f:id:mcy22:20191230130033j:plain

うど、明太子とマヨのタラモソースにしました。酢味噌より美味しいです。

f:id:mcy22:20191230130105j:plain

さらにお肉、ミニハンバーグは美味しい腰塚のコンビーフ入り。ソースはバルサミコのみ。これ美味しい。

f:id:mcy22:20191230130108j:plain

f:id:mcy22:20191230130115j:plain

 こんな感じでしっかり休息と愛情たっぷりのごはんで夫は完全復活しましたお。

 

おまけ:きのう12/29の1600頃

f:id:mcy22:20191230132307j:plain

めちゃあったかかった。冬至を過ぎて寒さのピークが過ぎたというか、なんか3月くらいの感じでした。

f:id:mcy22:20191230132315j:plain

みなさんよいお年をお迎えください!