読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉食mcyの食いしん坊日記

日々のごはんを中心に気がむいたら書いていきます。

絶品❤︎ジャンボマッシュルームのファルシーと肉

おうちごはん ワイン

もうすぐ土日も終わりですねえ〜

今日は近所の回転寿司に久々に行ったあと家で飲み直してます。

きのう土曜日のごはんはこんな感じ。夕方日進ワールドデリカテッセンで大量のお肉とこんなビッグサイズのマッシュルームを買ったので

f:id:mcy22:20161002095337j:plain

久しぶりにこれを使ってファルシーにします。

ちなみにファルシーとは*********************

ファルス(仏: farce)あるいはファルシ(和製仏語: farci(e))は、肉や魚、野菜などの中に 別の食材を詰めた料理。ファルスというと西洋料理と考えられることが多いが、西洋以外でも広く見られる料理法である詰め物料理のことで、英語ではスタッフド~です。日本でポピュラーなファルシーには、スタッフドピーマン(ピーマンの肉詰め)。ピーマンのほかトマト、タマネギ、ナス、きのこ類がよく使われます。ワインのおつまみでよくあるスタッフドオリーブは、オリーブの中をくりぬいてチーズなどを入れたもの。*********************************

だそうです!最近フレンチ全く行かないし、海外のレストランのメニューでもほとんどが「スタッフド〜」なので(英語メニューを渡されるから、そりゃそうなりますか・・)「マッシュルームのファルシー」より「スタッフドマッシュルーム」のほうが私的にはしっくりきます。

 

まずは軸をとって、軸を細かくみじん切り。玉ねぎとベーコンも同じ大きさにみじん切り。それをバターで炒めて

f:id:mcy22:20161002163032j:plain

こんな感じでつめます。一般的にはパン粉とパセリは必須みたいだけど、前回作ったときパン粉のパサパサ感がマッシュルームのジューシーさを邪魔してたので、今回はパン粉なし。あと本当はベーコンでなく生ハムみたいだけど、なかったからベーコン。

そのかわり冷蔵庫のフォアグラを発掘し、うすくスライスしたのを全体にのせてとろけるチーズで蓋してフライパンで蒸し焼き、7分くらい。

f:id:mcy22:20161002163044j:plain

出来上がりにオリーブオイルを垂らしてます。オーブンよりフライパンで作る方がジューシー、フォアグラも効いてるけどなしでも十分おいしいと思います❤︎ほっぺた落ちそうなレベル、とっても美味しくできましたー(^ ^)

それと同じくニッシンで買ったお肉をグリル

f:id:mcy22:20161002163753j:plain

カナダ産の豚、これもかなり大きく1枚300グラムくらい。ちょっとジューシーさに欠けるお肉だったので、グリルには向かないかなあ〜残り2枚残ってるので次回は薄くスライスしてオイルたっぷりの生姜焼きにでもしてみます。

f:id:mcy22:20161002163802j:plain

同じくニッシンのアメリカ牛、こちらは噛めば噛むほど美味しいです。つけあわせはベビーリーフト長芋のグリルf:id:mcy22:20161002165559j:plain

箸休め的に、トマトとアボカド。お塩にポッカレモン、オリーブオイル

f:id:mcy22:20161002170728j:plain

2人分です、それぞれ半分ずつカットしてとりわけていただきます

f:id:mcy22:20161002164313j:plain

ワインはこれ!シチリアの赤です、ネロ・ダーヴォラ種100%。セブンイレブンで売ってます。一般受けするかどうかは微妙ですが、約600円とコスパがよく明るいワインでイタリア人気分が増すので、デイリーのお気に入りワイン。ラベルもかわいくテンションあがります!

めっちゃ美味しいごはんでした〜。ジャンボマッシュルームが手に入ったら是非お試しください(^ ^)

****

旅のブログもやってます(きのう更新しました)⬇︎