読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉食mcyの食いしん坊日記

日々のごはんを中心に気がむいたら書いていきます。

都立大・ぷくいち(府中焼き)

先週行ったお好み焼き。

お好み焼きでなく、広島焼きでもなく、府中焼き。

広島の府中でよく食べられているというお好み焼きです。

f:id:mcy22:20160611142144j:plain

都立大から徒歩2分くらい、都立大に2年くらい前にオープン。

私たちはこれで5回目くらいの訪問。

ごはん作りたくない時、がっつり系のB級グルメ的なのを食べたい時に行きます。

 

夫が広島出身でお好み焼きは2か月に1度ペースで作るのですが、

島風は家ではうまくいきません、お店で食べるに限ります。

 

府中焼き、ほとんど広島風お好み焼きです。

違いは・・店頭に出てる黒板に書いてある説明がコレ。

 ・魚粉を隠し味に使い、牛ミンチをソバの下に敷いて

 ・ソバをカリカリにした広島の府中市方面のお好み焼き

 

それと、都内のお好み焼き店で「カープソース」を使っているのはここだけらしい。

三茶にもお店がある(都立大が支店)ということで、都内でたった2店。

三茶のほうは有名で並ばないと入れないこともあるみたいですが、こちらはいつ行っても入れます。

大人数だとタイミングで入れないこともあるかもしれません、店内はテーブル席4人がけ×5、カウンター10席くらいかな。

2人だとカウンターがおすすめ。

f:id:mcy22:20160611144204j:plain

まずはビール、瓶を頼みます。

そういえばお通し、出てこない。良心的なお店。

それとすぐ出る土手焼き。1本130円、クリーミー、たっぷりねぎがおいしい。

f:id:mcy22:20160611150518j:plain

日曜の1730くらい、他のお客さんは、40代カップル1組、20代カップル1組、30代男性1人、小さなお子さんがいる家族連れ3組。

店内に夕方のニュースが流れてる感じの気取ったお店じゃないので、ビールやらサワーやら飲んでるまったりしてる大人がほとんどです。

 

店長さん以外は2人、うち女子がなぜだか行くたびに変わっていて、でも毎回20代、金髪かハーフもしくは外国人、みんな気立てが良い・・みたいな謎。

この日はピーク時で同時8枚府中焼きを焼き、合間に焼きそばやゴーヤチャンプルー、豚平焼きなんかも鉄板で作っていて忙しそうでした。

f:id:mcy22:20160611150631j:plain

豚平焼き。ほとんどのお客さんが頼んでます。カープソースは辛口で、甘い豚と卵との相性が良いです。

なんでカープソースを使うお店、ここしかないんだろう?800円くらいかな。

このへんでビールもう1つ追加。

f:id:mcy22:20160611145755j:plain

ねぎ焼き。中にたっぷりねぎが入ってます。これは700円くらいだったか・・

f:id:mcy22:20160611150720j:plain

府中焼き。食材と焼き加減もろもろ、全部のバランスが良い、コスパ抜群な一品。

キャベツも豚も甘いし、おたふくソースじゃ甘ったるくなりがちだけど、やっぱりカープソースがいい。

1000円くらい、このほか海鮮スペシャルみたいな豪華版もありますが、ほぼ全員このスタンダードなのをオーダーしてます。

f:id:mcy22:20160611150726j:plain

カウンターだと、お皿にうつすか、鉄板から直接食べるか、選べます。

 

瓶ビール2本、土手焼き2本、豚平焼きにネギ焼き、府中焼きと満腹。

これで3500円くらい。いつもお会計の時に「何か間違ってるのでは」と疑って仕舞う、安くて美味しいお店。

またふらっと行きます。

 

 ***

旅のブログもやってます⬇︎

mcy2222.hatenadiary.jp