読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉食mcyの食いしん坊日記

日々のごはんを中心に気がむいたら書いていきます。

佃松の特上しそ昆布

おいしいもの好きの義父から尾道の佃煮が届きました。

佃松(つくまつ)さん。

 

f:id:mcy22:20160522182711j:plain

f:id:mcy22:20160522182848j:plain

特上しそ昆布に、純白おぼろ昆布、しそひじき。

 

 同封されたパンフレットをみると、

戦後間もなく尾道で佃煮を炊き始め、「もっとやさしく、もっとおいしく」を合言葉に七十余年、

昔ながらの製法、調味液を守り続け心を込めてお作りしております、とあります。

70年てすごいですね。

 

f:id:mcy22:20160522183328j:plain

 特上しそ昆布、400グラム。

 

届いた日の夜、早速赤ワインと合わせてみました。

ごはんがなくても、おいしいワインとの相性抜群。

ワインに負けずしそと昆布の芳醇な香り、昆布のねっとり上品な味、

こんなに香りが強いのに、香り高いワインとケンカしません。

 

特上しそ昆布を堪能したくて、日曜の朝久しぶりに和食。

f:id:mcy22:20160522183953j:plain

ごはん、鮭、トマト、卵焼き、明太子少し、梅ちりめん、特上しそ昆布。

キャベツと茄子の浅漬け、あおさのお味噌汁。

 

f:id:mcy22:20160522184420j:plain

特上しそ昆布は、これまで食べた昆布の佃煮とは全然違いました。

とても肉厚でねっとり、香りが芳醇。

昆布の厚みは他の2倍くらいありそうです。

もちろん炊きたてごはんとの相性も最高。

 

f:id:mcy22:20160522184718j:plain

今日のごはんは、都立大のお米の名店、スズノブさんで選んだ

石川県小松市の、えちゃけなコシヒカリ

よくテレビで「お米マイスター」で出てる、西島さんのお店。

 

コシヒカリのわわりに粘りとくせが少なく、佃煮との相性良かったです。

でも、この芳醇なねっとりのしそ昆布には、もっとさらっとしたゆめぴりかのほうが合ったかも?

ゆめぴりかは、マツコが宣伝するずっと前からスズノブさんで買っていて、

スズノブでしか買えないくらいだったのだけど、

そのうちスーパーでも見かけ氾濫するようになっても、スズノブのゆめぴりかと

スーパーのゆめぴりかとでは、全然、違います。

おいしい生産者さんはスズノブさんオンリーなのかな?

 

というわけで次はスズノブのゆめぴりかとあわせたいと思います。