読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肉食mcyの食いしん坊日記

日々のごはんを中心に気がむいたら書いていきます。

にらまんじゅう

ゴールデンウィークにメキシコ行って、帰国3日目のご飯。

普段の晩ご飯も洋食ばかりだし帰国しても日本食が恋しくなることはないんだけど

なぜか今日は中華気分でした。

 

美味しそうなニラを見つけたので、今日はにらまんじゅうです。

 

f:id:mcy22:20160511233003j:plain

 

ニラは高知産。高知のはぎゅっとニラ感が凝縮されていて、パサつきもなく厚みもあり、美味しいです。

関東産のニラの2倍くらいのお値段だけど・・

1束使います。

 

豚は冷凍してあるバラ薄切りの梅山豚(めいしゃんとん)を

レンジで少し冷凍が残るくらいの感じでチンして

細かくみじん切りにしていきます。

ひき肉じゃないほうが、にらまんじゅうにはいいです。

にら一束に対して、150〜200グラムくらい。

 

ネギは1/3本くらいをみじん切り。

 

これをよくこねておきます。

 

皮も手作り。

薄力粉、強力粉を同量にお水です。

 

<皮の材料(4人分)>

※4人分らしいけど、にらまんじゅうメインの日で炭水化物食べないので、2人で4人分作って食べてます。

 ・薄力粉70g

 ・強力粉70g

 ・お水70cc

 

f:id:mcy22:20160511233945j:plain

お水でこねるとこんな感じです。

このくらいのお団子みたいなパサつきがなくネバネバしない状態になったら、

(耳たぶの柔らかさの少し手前くらい)

ラップして1時間くらい寝かせておきます。

 

皮を1時間寝かせたら、

皮と具材をそれぞれ12等分します。

12等分した皮を、打ち粉を敷いたところに、薄く餃子の皮みたいに伸ばしていきます。

 

具材も1個分を丸めて表面に打ち粉をして、皮に包んでいきます。

f:id:mcy22:20160511234823j:plain

f:id:mcy22:20160511235032j:plain

 

こんな感じです。

少々雑ですが、包み目を下にして焼くから大丈夫です。

 

f:id:mcy22:20160511235234j:plain

フライパンに油を小さじ1くらい熱し(私はこのときはごま油じゃなくオリーブオイルが好き)、

少々隣との余裕をもたせて並べます。

ぎゅうぎゅうだと、後からふくらんできて大きくなるので皮が破れます・・

 

2ー3分弱火で焼いたら、お水を70ccくらい入れて、蓋をして蒸し焼き。

3ー4分弱蒸し焼きしていい感じになったら、ふたをとってごま油をまわしかけ、

最後強火で1分くらい。

 

f:id:mcy22:20160511235719j:plain

できあがりです。

お醤油とお酢でいただきます。

 

今日はメインのにらまんじゅう以外はこんな感じ。

f:id:mcy22:20160512000105j:plain

静岡県産・生青のりの酢の物

よく洗った生の青のりを、お醤油大さじ1、お酢小さじ1、お砂糖小さじ2/3くらい。

 

f:id:mcy22:20160512000431j:plain

タコのお刺身。モロッコからきました。

 

f:id:mcy22:20160512000624j:plain

熊本産トマトに、高知産パセリ、スペインのオリーブオイル。

パセリもにら同様、高知が美味しいです。

 

f:id:mcy22:20160512000816j:plain

 

<今日のごはん>

・にらまんじゅう

・生のりの酢の物

・たこのお刺身

・トマトとパセリのサラダ

・赤ワイン2本(フランス・ローヌ&スペイン・たぶんテンプラニーリョ)

 

メキシコのカンクンのホテルはオールインクルーシヴ、毎日朝から晩まで飲んで食べて寝て・・

だったのでますますお酒が強くなってしまい、

旅行前は平均2人で1本〜1.5本飲んでたのが、帰国後は毎日2本ペースです。